法成⑤ 定款の認証

新さんの法人成りの道(その⑤)です。


当方の法人成りまでの道のりをゆるーく記録を記しております。



定款を作成し、公証役場さんで、チェックしてもらったら、


いよいよ、定款認証をしてもらいます。



当方は、今日予約してましたので、


早速、公証役場さんへ行ってきました!



ルンルン気分で、上機嫌で行ってきました!



公証役場さんに準備した、


定款を3部(割印、捺印済み)、印鑑証明、


紙定款印紙4万円分、定款認証代でお金5万円ちょっとを


お渡しし無事完了!(免許証で本人確認も有り)


30分位でめでたく完了し、認証してもらった定款をもらいました!



ここで、10万円ちかく費用がかかったので、


もう後戻りはできません!(笑)



おっと、ここで診断士の勉強時代のことを思い出しました。


サンクコスト(使ってしまって取り返せない費用)は、今後の経営判断で重要視しない!


ってことは、この先、場合によっては法人成りは無しもあり得る???(笑)


これで、法人成りしないと、かなり笑っちゃいます!



つぎは、出資金の入金です。



また、進展がありましたら、ブログにアップさせて頂きます。


















中小企業診断士 新山 寛晃は、

認定経営革新等支援機関です!

経営でお困りごとがありましたら、

ご遠慮無くお問い合わせフォームよりお問い合わせ下さい!

最新記事
アーカイブ
タグから検索
ソーシャルメディア
  • Facebook Basic Square
  • Twitter Basic Square
  • Google+ Basic Square